ブログトップ

ふらふら

chisato12.exblog.jp

カテゴリ:自分の事( 3 )

近況報告

拙い、私のブログを訪問してくださっている皆様、お元気でしょうか?

長い期間放置して、申し訳ございません。

え~と、実はわたくし勤めていた会社を退職しまして求職活動中で
ブログの更新もままならない状況です。

早く、お仕事を見つけておいしいものを食べに行きたい!
美味しいお酒を飲みに行きたい!

こんな近況ですので、しばし更新はお待ちください



[PR]
by yuu-silent-world | 2014-07-16 13:58 | 自分の事

自己紹介的な2

私の事をまた、少し

下町生まれの下町育ちと言っても、隅田川の外側なので正式には下町と言うのはちょっとおこがましいです。

お寿司屋の子として生まれています。寿司屋の両親の割に小洒落たことが好きな両親だったので
小さい頃は良い物を見る目を教えられました。
ただ、幼少期に魚を食べさせられすぎたのか、幼稚園の頃にはがっつり魚嫌いになってしまいました(涙

大学を中退後自宅を手伝いながら、調理師免許を所得
お魚を食べるのは苦手ですけれど、さばいたりお寿司を握ることはOKでした。
大学生の頃も飲食関係のアルバイトが多く、根本的にお料理することは嫌いじゃないです。

実家を手伝いながら、夜はお水のお仕事をしていました。
父が亡くなってお店を閉めたのですけれど、その後は会社員をしながらお水のお仕事もしていました。


とにかく、頑固な父から教わったことの一つに

「食べ物と病院は人に勧めるもんじゃない」って事

「だったら、食ブロ書かなきゃいいじゃん」ってツッコミが入るところですけれど(笑

食べ物の美味しい不味い、病院の治療方法は人によって合う合わないがあるんだからと言われてました
だからというわけではないのですけれど
「あそこがおいしいよ」とか「あそこは不味くて」という言い方が今でもちょっと苦手です。
お勧めしたは良いけれど、相手の方の味覚に合わなかったらその方にとっては「不味い」お店になってしまうのが嫌なんです。
逆に「不味い」と教えてしまったお店には相手の方に先入観を与えてしまうし、実はその方の味覚に合っているのに「不味い」という
ことで相手の方が嫌な思いをしてしまうこともやはり失礼なので。


私自身、確かに飲食業にも従事しておりましたけれど、それ程大した食育を受けてきたわけではないですから食に対する明確なジャッジをする自信がありません。
ですからこちらのブログでもお店の雰囲気や「私は好きな味かも」「私は苦手な味でした」というくらいお味の事はお伝えできたとしても、
食に対しては皆さんへお勧め、評価をお伝えすることがうまく出来ないことをご了承ください、申し訳ありません。

ただ、「このお店、私に合うかも」という感覚をもっていただけるレポが書ければと思っています。

どうぞよろしくお願いしますね



[PR]
by yuu-silent-world | 2014-01-01 12:24 | 自分の事

自己紹介的な

えっと、皆さん初めまして

巷で言われる「オネエ系」の千里です。
頭の中身は両方の考えを持っています
見た目上女性の姿、男性の姿を都合よく使い分ける両生類です。
もう、かなり「熟」の域に入ってます。

お水商売から引退してかなりの時間が経ちます。
いまはお昼はちょっと職人サン的なお仕事をしながら、夜はアルバイトしてます。

下町生まれの下町育ちの為か

大衆食堂や大衆酒場にいると落ち着きます
喫茶店も今流行りのおしゃれなカフェ~みたいなところだと落ち着きません

休日はふらふらと街歩きをしながら昭和的な街の建造物を探したり
お散歩しています。

昭和な喫茶店とかで文庫本読むのが好き
運動バカだったのですけれど、病気をした関係で今はリハビリを兼ねて日帰り登山を復活させました。


あまりお店の中で写真を撮ることが苦手なもので文章ばかりかもしれませんけれど
飲みに行ったり食事をしに行ったお店の事を書ければよいかなと思っています。





[PR]
by yuu-silent-world | 2013-12-15 19:45 | 自分