「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ふらふら

chisato12.exblog.jp

近況報告

拙い、私のブログを訪問してくださっている皆様、お元気でしょうか?

長い期間放置して、申し訳ございません。

え~と、実はわたくし勤めていた会社を退職しまして求職活動中で
ブログの更新もままならない状況です。

早く、お仕事を見つけておいしいものを食べに行きたい!
美味しいお酒を飲みに行きたい!

こんな近況ですので、しばし更新はお待ちください



[PR]
# by yuu-silent-world | 2014-07-16 13:58 | 自分の事

みはし 上野本店

お酒も好きな私ですけれど、甘味も好きでございまして特に粒あんLOVEです

そんな私が愛してやまないのが「みはし」で食べる「白玉金時」
これを粒あんというのかというと言われたらぬれ甘納豆じゃんと言われそうですが
毎回注文はこれでして、これに小倉アイスを載せるという限りなく小豆LOVEな状態にして食しております。

昔は私の地元の駅ビルにも出店があって大喜びだったのですけれど、いまはこちらの本店か上野駅内にある店舗へ伺っております
いつも思うことは、男の姿で行くときのアウェイ感・・・
女子一人のラーメン店に匹敵するハードルの高さです
まして、こちらの本店は混雑してくると相席をお願いされるので男一人はかなり変な汗をかきながら
がっつく状態です。
私もこのためだけにスカート履いてメイクしてっていうのもなんだか面倒なもので
ここはオカマの図々しさで平気な顔でおかわりなどしてしまいます

相席したマダ~ムたちにはにこやかに「男性なのに甘いものお好きなのねぇ~」
なんて声を掛けられちゃいますけれど食べたいものは食べたいんです!

以前より何の影響でしょうか?わかりませんけれどお店が異常に混雑しているのでちょっと脚が遠のいてしまっているのですけれど
上野へ出かけるとつい、お店の前は通ってしまうそんなお気に入りのお店です


みはし 上野本店  東京都台東区上野4-9-7







[PR]
# by yuu-silent-world | 2014-03-09 15:20 | 喫茶、軽食、甘味

天七 本店

北千住の飲み横(飲み屋横丁)の入り口に昔からある関西風串揚げの立ち飲み屋さんです。
分店があるのですがこちらは椅子席もあります。

こちらは、お仕事帰りにちょっと一杯というお客さんがほとんどのお店です
大体のお客様は1~2杯飲んでさっとご帰宅、もしくは腰の落ち着けるお店へのスタート地点って使い方でしょうかね
基本的に1~2人客向けです。
女性だけや3~4人くらいの人数でしたら分店をお勧めします。

串揚げは残念ながら2本縛りですので2品も頼めばそこそこおなかも満たされるでしょう。

混んで来ればどんどん詰めていくので、必然的に斜に構えて飲んでいる姿のなります
スーツ姿の男性たちが斜に構えている姿を見るとまるで「ダークダックス」状態です。

こちらは今どきの立ち飲み居酒屋ブームで立ち飲みを知った方たちにはディープなのかもしれません。
灰皿はないので床に捨てますし、カウンターに肘をついて飲むようなお行儀の悪い飲み方も注意されます
(まぁカウンターに肘をつける程の高さではないのですけれどねw)
混んできたときに詰めて行くのも、見ず知らずの人とのかかわりを嫌がる方たちにはキツイかもしれませんね
「袖触れ合うも多少の縁」と割り切れる方向けだと思いますよ

私にとってはこれが正しい立ち飲みだと思っていますけれどね。
背筋をしゃんと伸ばし、串揚げ2品、チューハイ1~2杯飲んでサッと帰る
こんな飲み方に、おじさんの「粋」を感じます。



天七 本店  東京都足立区千住2-62





[PR]
# by yuu-silent-world | 2014-02-27 17:33 | 大衆酒場

山田屋

ゲソ天が人気の立ち食いそば店です

以前は私が会社から帰る時間も営業していたので、会社帰りに立ち寄っていたのですけれど
営業時間が短くなったので、お仕事がお休みの日に伺っています

人気がありますけれど、行列ができるような混雑ではないですけれどお昼時は店内で待つことも
私は立ち食い蕎麦はやはり一人で来店してパッと食べて「ごちそうさま!」って声をかけてサッと帰るのがマナーだと思っています
ですから人気店とはいえカップルで行くような場所ではないと思いますよ

こちらはお蕎麦、うどんに加えて「ひもかわ」が選べます「ひもかわ」って若い方にはなじみがない言葉でしょうね
今の方なら「きしめん」というほうが良いのでしょうね。「ひもかわ」と「きしめん」の違いが明確ではないので私はわかりませんけれど
私は言い慣れた「ひもかわ」と言ってしまいます。
私はお蕎麦を頼むのがほとんどですけれど、ちょっとおなかの持ちをよくしたい時にたまに「ひもかわ」を頼んでいます。

立地が行きずらい場所ですけれど、何となくチェーン店ではない立ち食い蕎麦を食べたくなるとこちらのお店が浮かびます

ご主人たちの腰の低さも優しい気持ちになれるお店で私は好きなお店の一軒です。


山田屋 東京都台東区千束3-33-9




[PR]
# by yuu-silent-world | 2014-02-16 15:14 | 立ち食い蕎麦

波(she)  千住店

毎日、自転車通勤でお店の前は通っていたのですけれどオープンの時何のお店かわかりませんでした。

ラーメンのお味に関するレポってすごく味のジャッジとか難しいので私はほとんど書けません(汗
ラーメンほど人の好みが激しい食べ物はないと思っていますから

こちらの場所に以前は、中華食堂の看板を掲げながらもなんとも寂しいメニューの食堂が営業していましたけれど閉店、
まぁ、そうなるべくしてという感じではありましたけれどね
その後こちらのお店が新しくできました。

場所は京成線の千住大橋駅の斜め前、日光街道沿いにあります。
後で調べたら人気店の支店とわかりました。
店内にはサーフボードがディスプレイされていたり海好きなのでしょうかね
女性の店主の方が調理されています。

お勧めが塩ラーメンのようでしたので、塩をチョイス
ほどなくして提供された塩ラーメンは白湯スープで濃厚に見えますが優しい雰囲気のスープで
太い麺は食べ応えもありますしチャーシューも肉厚で満足

こんな辺鄙な場所で大変だなとは思いますけれど
元からの人気があるようなので頑張ってほしいお店です

あと少し経つと千住大橋駅の裏手に大きなショッピングモールもできますし
マンションも雨後の筍のように建ち始めていますから、他から移り住んでくる住人の方々がたくさん増えてくるでしょうし
この辺りも様変わりしてくるのでしょうね。


波(she) 千住店  東京都足立区千住河原町23-5



[PR]
# by yuu-silent-world | 2014-02-07 14:48 | 中華、ラーメン